« オリーブオイルとフードペアリング | メイン | フライドポテトに添えるミックスソルト »

オリーブオイルのハーブ入りフライドポテトレシピ

先日、パワジオ倶楽部で作り大好評だった、ハーブ入りフライドポテトのレシピをご紹介します。

材料(4、5人分)

じゃがいも (中)      6個
強力粉            大さじ 4
ハーブ各種          1枝
ローズマリー
マジョラム
オレガノ
タイム
セージなどがおすすめ

ローズマリーなら1種類でもOK

にんにく            1頭 
フロールデサル        適量


調理用オリーブオイル   キンタ・ド・ビスパード 適量


こちらが調理用にオススメのEVオリーブオイル。 
2リットルで5、040円とお買い得価格になっています。


作り方:


1.じゃがいもの皮をむき、スティック状にカットする。1cm角程度。
2.カットしたじゃがいもスティックは、水で洗わず、そのまま強力粉をまぶす。
3.深めのフライパンか中華鍋に、粉をまぶしたじゃがいもを入れ、にんにくも皮のまま1片づつ加え、上  にハーブの枝を入れて、じゃがいもをカバーするように並べる。何種類ものハーブが入っている方    が、美味しく仕上がりますが、ない場合は一般的なローズマリーやタイムがオススメです。
4.じゃがいもが半分強カバーされるくらいに、調理用オリーブオイルを加える。加熱していないオイルを
  使うのが、このフライの特徴。
5.強火で鍋を加熱する。
6.オイルが湧いてきたら、そのままあまり混ぜずに揺らして、オイルがじゃがいも  全体に浸透するよ  うにする。火加減は多少調節する。強くなりすぎていると焦げる。
7.沸騰しているオイルの泡が小さくなってきたら、木ヘラなどを使って、じゃがいもを壊さないように混ぜ  る。ハーブも上からオイルの中へと入れていく。
8.こんがりとじゃがいもが焼きあがるまで、焦がさないように軽く混ぜながら揚げる。大体7、8分。
9.油を切って、お皿にじゃがいもを盛り付け、ハーブもじゃがいもと混ぜるように盛り付ける。仕上げに
  フロールデサルを適量振りかけ出来上がり。

* にんにくは皮を剥いて、すり鉢に入れてオリーブオイルと乳化させて、アリオリソースに加工すること   も出来ます。アリオリソースもディップとして添えると最高に美味しいポテトとなります。

完成品がこちら。
信じられないくらいカラッと揚がり、粉のおかげで独特な食感になっています。
誰もがリピーターになる一品ですので、是非上質の加熱用オリーブオイルを使って、お試しください。

オリーブオイルでフライは、もったいないと思っている方、大きな間違えです。植物性オイルの中で、最も酸化しにくいオイルがオリーブオイル。繰り返し使う場合も、理想はやはりオリーブオイルです。普通のオイルよりも、保存さえしっかりとすれば、オリーブオイルの方が長持ちするのですよ~

chiho

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.powerdio.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1028

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

極上のオリーブオイル 購入はこちら
Angel & Chiho Spain(パワジオ コーディネーターの小野塚千穂さんのページです。)

ショップのご案内

〒371-0836
群馬県前橋市江田町277
TEL:027-254-3388
mail:powerdio@sun-wa.co.jp
営業時間:
  平日/12:00~18:00
  土曜祝日/10:00~18:00
定休日:火曜日

ショップ詳細