CARM

カーム

  • CARM
    STORY
    ストーリー
  • MANUFACTUR
    METHOD
    製造方法
  • PRODUCTS
    商品紹介
CARM

最高級のオイルを生み出すポルトガル、ドウロ川上流トラソスモンテス地方にある
このシングルエステートCARM(カーム)農園は、
先史時代のユネスコ世界遺産があるコア渓谷の周辺に点在します。
記録によれば8世紀からオリーブやブドウが栽培されていたそうで、
昔のままの悠々の大自然が現在も人々の手で守られています。

CARM

パワジオへのオイルは全て特注ブレンドです。

CARM

この地域の主な地質。ミネラルを多く含むスレートが多い土壌で
岩が木の根っこなどを寒さから守るという特徴もあります。

CARM

農園内で使われている堆肥は、すべてオリーブオイルの搾りかす。
2年くらい天日にさらしてから使われます。

CARM

圧搾工場内で必要なエネルギーは、農園内でオリーブと共に栽培されている
アーモンドの殻で補われています。

CARM

カーム農園のオーナー、セルソ・マデイラ氏。
最も尊敬できるオリーブ栽培者の一人。
ポルトガルの有機・無農薬栽培の第一人者。
大変な文化人で誰よりも私にとっては信頼のおける作り手です。

CARM

現在農園を運営している次期オーナーのフィリペ氏と。

製造法
Manufacturing method

オリーブの実

CARM(カーム)のエキストラヴァージンオリーブオイルは、
11月オリーブの果実がグリーン、紫、赤、ブラックとあらゆるトーンに変色し、
様々な風味を豊富に含んでいる時に収穫されます。

圧搾所

収穫された実は全てその日の内に、農園内にある自家圧搾所で絞られます。
美味しいオイルを作るためには、
どれだけ早く果実がフレッシュなうちに搾れるかが勝負となります。

石臼

年によって果実がスパイシー過ぎる時は昔からの石臼を使って果実を潰し、
ある程度辛さを抑える作業も実施します。
完成したオイルはタンクに保管され
時間をかけて自然濾過(デカンテーション)を実施してオイルとなります。
ノンフィルター製法を活用しているので
デカンテーションに手間と時間が掛かります。

機械

カームが他社と大きく違う部分はこのケースを使った収穫法にあります。
大部分の農園では2トン3トンという量のオリーブの実が、
大きなコンテナーに入れられ圧搾所へ運ばれますが、
ここではオリーブの実はまるでイチゴのようなデリケートな果実として、
25キロ単位でケースに入れられ運ばれます。
果実の品質が最高の状態で運搬されるのです。
この扱い方がオイルに大きなクオリティーの差を生み出しています。

QUINTA DO BISPADO RESERVA/キンタ・ド・ビスパード・リザーブ

QUINTA DO BISPADO RESERVA
キンタ・ド・ビスパード・リザーブ

500ml
2,650円(税別)
250ml
1,650円(税別)
2Lボトル
12月に圧搾される完熟オリーブを使った加熱用に最適なEVオリーブオイル
価格未定
QUINTA DO BISPADO RESERVA/キンタ・ド・ビスパード・リザーヴァ

『ビスパード農園』ではワイナリーとオリーブ畑が共存しています。

厳しい暑さと過剰な乾燥地を耐え抜いたオリーブの果実には、
大地の旨みが凝縮されています。
使われているオリーブ品種は、マドゥラル、コブランソーサ、
そしてヴェルデアルの3種類。
これら3種がカタドールと呼ばれる専門家によって
極上のオイルへとブレンドされています。
ひとつひとつ最大の注意を払って収穫された実は、
ラガールと呼ばれる圧搾所でその日の内に、
昔ながらの石臼と最新のテクノロジーを活用して圧搾されます。
搾りたてのフレッシュさがしっかりとボトルに詰め込まれ、
エレガントなアーモンドの風味にリンゴやトマトの香りがあると
専門家たちは語ります。

1本のオリーブの木から採れる実は最高40kg程度。
ボトルにするとわずか3本ほど。
大自然から人間への最高の贈り物です。




QUINTA DO COA/キンタ・ド・コア

QUINTA DO COA
キンタ・ド・コア

500ml
2,650円(税別)
250ml
1,650円(税別)
QUINTA DO BISPADO RESERVA/キンタ・ド・コア・リザーヴァ

男性的という表現がぴったりのドライで過酷な『コア農園』。

この農園にあるオリーブ一本一本がキンタ・ド・コアの
エクストラ・ヴァージンオイルに生まれ変わります。
栽培されているオリーブ品種は、マドゥラル、ネグリーリャ、
そしてヴェルデアルの3種。
グリーンでスパイシー、苦味や辛味が絶妙のバランスでブレンドされています。
独特のテロワールが生むリッチな風味、胡椒のようなピリピリ感と
リンゴやトマト、時にはグリーンバナナを思わせる個性豊かな香りが特徴です。




Quinta da Urze Reserva/キンタ・ダ・ウルゼ・リザーブ

Quinta da Urze Reserva
キンタ・ダ・ウルゼ・リザーブ

500ml
3,700円(税別)
Quinta da Urze Reserva/キンタ・ダ・ウルゼ・リザーブ

トラス・ウス・モンテス地方の中でも気候の険しさで有名なドウロ川上流。
徹底的に品質と香りにこだわりビターで濃厚なオリーブオイルが生まれました。
一本一本十分なスペースをとり植樹されたオリーブは、
極貧の石盤(スレート)から花崗岩に変わる土壌で、
標高500mという過酷な条件に耐える優れもの。
水も自然からの恵だけに頼っています。
このシングルエステート『ウルゼ農園』は、
ローマ人の形跡も残す107ヘクタールほどの土地に、
平均樹齢100年ほどのマドゥラル種とネグリーリャ種が栽培されています。
独特の苦味とパンチのあるスパイシーさが、このオイルの特徴でメーカー、
ロボレド・マデイラ家の自信作。
オイル通の人々が求めていた個性的なオイルです。
岩がゴロゴロしている険しい大地が作り出す自然の底力のようなものを
感じさせるフレッシュなオリーブの香りとほろ苦さに、
今までなかったオリーブオイルの魅力が発見できると思います。


PRODUCTS


ページトップへ ▲