2021年05月17日

オリーブが開花しました!

 今年もオリーブが開花しました。

 室内にあったものは少し前に
開花をしていましたが、外庭で
管理しているオリーブもようやく
開花がはじまりました🌸

 第一号は
「サウスオーストラリアベルダル」。
朝一番、萩さんが
「おーい、咲いたぞ~」と
嬉しそうに教えてくれました。

 オリーブの木が白く見えるほど
たくさんの花を咲かせてくれています。

yamaguchi

□■お問い合わせはこちら□■
パワジオ倶楽部・前橋
群馬県前橋市江田町277
TEL:027-254-3388
mail:powerdio@sun-wa.co.jp
営業時間:10:00-17:00
定休日:火曜日

facebookやってます!→ 
instagramやってます!→


2021年05月16日

6月15日までの萩さん出勤日

 ◎2021年6月15日までのオリーブ職人 萩さん出勤予定日◎

 
  ★ 5月  19(水)21(金)23(日)26(水)28(金)30(日)
  ★ 6月  2(水)5(土)6(日)9(水)11(金)13(日)

         (出勤時間 10:00~16:00)

   ※出勤日は変更になる場合もございますので、予めご了承下さい。



お店にあるオリーブは専門スタッフの萩原が
すべて鉢植えにて丁寧に管理をしています。

オリーブについてご相談や詳しく知りたい方、
上記の出勤日にお越し頂くことをおすすめいたします。

また、土日は少し混み合う場合もございますので、
何卒よろしくお願い致します。
萩さんをご指名の場合は予めお電話またはメールにてお問い合わせ下さい。


パワジオ倶楽部・前橋
群馬県前橋市江田町277
TEL:027-254-3388
mail:powerdio@sun-wa.co.jp
営業時間:10:00-17:00
定休日:火曜日

facebookやってます!→ 
instagramやってます!→


2021年05月15日

オリーブの水やり

 昨日は夏のような暑さになりました。
今日は一転、曇り空の涼しい朝を
迎えています。

 だんだんと暑くなってくると
気になるのが「水やり」。

 これからの時期は温度が高くなり
土が乾きやすくなります。
またオリーブも旺盛に生育していくので
寒い時期より水を必要としていきます。

 オリーブの水やりの基本は
『乾いたら鉢底から
水が流れ出るまでたっぷりと』


 
 小さな鉢の場合、水をはった中に
つけておくやり方もおすすめです。

yamaguchi

□■お問い合わせはこちら□■
パワジオ倶楽部・前橋
群馬県前橋市江田町277
TEL:027-254-3388
mail:powerdio@sun-wa.co.jp
営業時間:10:00-17:00
定休日:火曜日

facebookやってます!→ 
instagramやってます!→

2021年05月14日

パポタニスオリーブオイル石鹸


パポタニス
ピュアオリーブオイルソープ (125g)
価格 440円(税込)

140年以上の歴史を重ねる “パポタニス”。
昔から続くシンプルなレシピと伝統的な
釜焚きけん化製法で作られています。

天然のギリシャ産オリーブオイルを
使用したシンプルでエコな石鹸。


着色料や保存料など一切使用していませんので、
乾燥肌やデリケートな肌の人にも安心してご使用いただけます。

今回パッケージも新らしくなり、
ギフトにもおすすめの商品です。
ぜひ一度お試しください。


sino
パワジオ倶楽部・前橋
群馬県前橋市江田町277
TEL:027-254-3388
mail:powerdio@sun-wa.co.jp
営業時間:10:00-17:00
定休日:火曜日

facebookやってます!→ 
instagramやってます!→

2021年05月12日

5月のオリーブナビ

ただいまパワジオのオリーブは蕾がたくさんついて、
何本かはちらほらと花が咲き始めています。

開花期は品種によって遅い早いがあります。

花が咲く期間は一週間ほどと短く
その間に受粉をして果実をつけます。

水やりの際は花をぬらさないように株元に与えます。


雨などで花がぬれると花粉が飛散しにくく
花が落ちる事もあるので、
開花中は雨に当たらないように
軒下などに鉢を移動させましょう。


パワジオ倶楽部・前橋
群馬県前橋市江田町277
TEL:027-254-3388
mail:powerdio@sun-wa.co.jp
営業時間:10:00-17:00
定休日:火曜日

facebookやってます!→ 
instagramやってます!→

2021年05月10日

新年度ウアルドオイル

新年度のウアルドは一部
ラベルが新しく変わっています。

前回とはがらっと印象が変わり、
カラフルな明るい色合いとなっています。


カシータスも前回からさらに可愛らしい雰囲気で
プレゼントにもおすすめです。

どのオイルもしっかりと特徴があり、どれもとてもおいしいです。
まずはシンプルにパンや豆腐、野菜にかけてお召し上がりください。


sino
パワジオ倶楽部・前橋
群馬県前橋市江田町277
TEL:027-254-3388
mail:powerdio@sun-wa.co.jp
営業時間:10:00-17:00
定休日:火曜日

facebookやってます!→ 
instagramやってます!→

2021年05月09日

植樹の儀に~オリーブの木~

 平和の象徴とされる「オリーブの木」

「鉢植えオリーブ:エルグレコ」
3,850円(税込み)

 結婚式の『植樹の儀』に
お使いになるとのことで、
ご購入いただくことが多くなっています。

 植樹の儀とは、
「ユニティプランティングセレモニー」と
言われ、世界中の結婚式で行われています。

 木はもともと「家族」や「子孫繁栄」の
象徴とされています。
その中でもオリーブは一本では実がならないため
『夫婦の木』と呼ばれ、植樹の儀で人気の
樹木になっているようです。

 当店で大切に育てたオリーブが
新郎新婦さまのもとで幸せの
お手伝いができたら嬉しい限りです。


yamaguchi

□■お問い合わせはこちら□■
パワジオ倶楽部・前橋
群馬県前橋市江田町277
TEL:027-254-3388
mail:powerdio@sun-wa.co.jp
営業時間:10:00-17:00
定休日:火曜日

facebookやってます!→ 
instagramやってます!→


2021年05月08日

植物のある暮らし

花や緑があるだけで
華やぎ、安らぎが生まれ心に元気をくれます。

これから本格的に暑くなる前に、
お気に入りの植物を育てませんか。



身近で緑と触れ合う時間が増えた事と、
こんなご時世という事もあってからか、
気づくと自宅にも緑が増え始めています。


気に入ったお花たちを集めて
寄せ植えにしたり、
それぞれ鉢に植えて、寄せ鉢にして飾るのも素敵。

植物と暮らすことで、心も体調も良い状態にしてくれると思います。

sino
パワジオ倶楽部・前橋
群馬県前橋市江田町277
TEL:027-254-3388
mail:powerdio@sun-wa.co.jp
営業時間:10:00-17:00
定休日:火曜日

facebookやってます!→ 
instagramやってます!→


2021年05月05日

スペイン アルハンブラ宮殿(前編)

連休最終日は、あいにくのお天気になりました。

今年の春は気温の上昇が早く、オリーブの開花も
随分と早くなるのではと心配していましたが、
ここに来て足踏み状態。

例年通り、ただいま「受粉祭り」を開催中で
ご自宅からご持参頂いたオリーブや、この期間中に
お買い上げ頂いた木が受粉に向け、スタンバイ中です。


さて、相変わらずの生活が続き、気兼ねなく海外へ
旅することが出来るには、まだ時間がかかりそう
ですが、当店コーディネーターの小野塚 千穂から
スペイン アルハンブラ宮殿の現在の様子が届き
ました。

先日の、「スペイン陶器とタイル」に引き続き、
スペインからの便りをお楽しみください。


**************************


アルハンブラ宮殿は、世界的に有名なスペインで
花開いた独特のアラビア建築です。13世紀から
15世紀くらいには、栄えた建築様式が、その後の
キリスト教徒によるリフォームと共に共存しています。
石造りというは、もろい煉瓦や漆喰、木材が大量に
使われたデリケートな建造物で、こんな素晴らしい
状態で残っている事は奇跡的です。


コロナのおかげで何年も前のように、アルハンブラ
宮殿をほぼ貸し切り状態で訪問することができた
ので、皆様に今の様子を少しシェアさせて頂きます。
ここは誰もが一生に一度は訪れて欲しいところです。
ライオンの噴水は何年か前に修復され、パティオも
昔のように全面が大理石になっています。124本の
大理石の柱がオアシスのパームツリーのように
並んでいますが、以前は砂利が敷かれ植物が植え
られていた時の様子も私の記憶には強く残って
いるのです。

大理石になって10年弱くらい時間が経過したので、
かなり建物全体に大理石の床が馴染んできた
感じです。今回は噴水の音色がよく響き、作曲家
タレガの【アルハンブラの思い出】のメロディーを
聞いているようでした。


この天井はアラビア建築特有のムカルナスと
呼ばれる構造で、まるで鍾乳洞のように漆喰や
木を使って作られています。
スペインではモカラベと呼ばれるのですが、漆喰
と木を使っているので雨漏りがあったら簡単に
傷んでしまうものなのです。
建物の構造もオープンなので、野鳥の出入りも
きっと激しかったと思うと、益々この美しさが
こんな風に見られることは奇跡だと思ってしまいます。
ヨーロッパの他の宮殿では、ここまで見る人の想像力
を刺激するところはないと思います。
自然に意識が別の領域に移る感じです。


アルハンブラで最も古く完璧な状態で残る窓の
ひとつがこちら【リンダラハのバルコニー】です。
写真では識別できないのですが、タイルも漆喰
もオリジナルの部分が残っていて、その細かさに
驚かされます。アルハンブラで唯一残るオリジ
ナルのステンドグラスの天井です。
何度訪れても感動しますが、静かに見ることが
できたら感動は倍増します。


小野塚 千穂

************************

後日、後編を掲載いたします。
お楽しみに。

ohnogi
パワジオ倶楽部・前橋
群馬県前橋市江田町277
TEL:027-254-3388
mail:powerdio@sun-wa.co.jp
営業時間:10:00-17:00
定休日:火曜日

facebookやってます!→ 
instagramやってます!→


2021年05月03日

スペイン陶器とタイル

タイルというとスペインやポルトガルが有名ですが、
実はポルトガルにあるタイルの伝統も起源はスペイン南部と言われています。
スペインは800年近くの間イスラム文化の影響を受けていたので、
特に南部アンダルシアにはアラビアンスタイルの建築様式が残っています。
スペインのアラビアンスタイルは独特で、
古代ローマ時代の建築様式もミックスされているので【ヒスパーノ・アラベ】と呼ばれます。

この古い伝統は今でもしっかりと生きた伝統として残っており、
たくさんの家が素敵に飾られています。

地域の伝統陶器やタイルが窓辺に飾られていますが、
白壁に伝統陶器の色合いが本当によく合うのです。

古い建造物の場合、それがもっと豪華になるのですが、
階段一段一段にもタイルがはめ込まれています。

場合によってはアンティークタイルの古さは15世紀くらいまで遡り、贅沢の極みのような素晴らしい状態で残っています。
この階段もリフォームを続けながら使われています。


これは幾何学模様のタイルを貼った壁ですが、
腰のあたりまでタイルが壁面を覆い、
暑さをしのげるようになっています。
イスラム文化の影響で、スペインでは女性は椅子に座らず、
床にクッション(座布団のようなもの)を使って座っていたので、
壁はタイルになっており、屋内はとても涼しい環境が作られています。
アルハンブラ宮殿と同じように、
豪華さは違ってもタイルを屋内に使う習慣は広く暮らしに浸透しており、今でも深く根ざしています。

ガーデンの中でも陶器は必需品で、植物をより美しくしてくれるので、
パワジオ倶楽部ではオープン当時からテラコッタや伝統タイルを取り扱っていますが、
これからも益々この伝統が暮らしに浸透したらいいと思っています。
オリーブの木をテラコッタポットに植えたり、
庭にタイルを添えたりすると、植物からだけでなく、
人間の手のぬくもりともコンタクトがとれます。
次回は少しアルハンブラの今の様子をお伝えしたいと思います。


小野塚千穂


極上のオリーブオイル 購入はこちら
Angel & Chiho Spain(パワジオ コーディネーターの小野塚千穂さんのページです。)

ショップのご案内

〒371-0836
群馬県前橋市江田町277
TEL:027-254-3388
mail:powerdio@sun-wa.co.jp
営業時間:10:00~18:00
定休日:火曜日

ショップ詳細

アーカイブ